第10回グリーンイノベーション研究会

この度芝浦工業大学グリーンイノベーション研究センターでは電子セラミック・プロセス研究会と共催で、下記の通り「第10回グリーンイノベーション研究会」を開催することになりました。

今回は電子セラミック・プロセス研究会と共催のため学外の方は参加費が必要となります。事前登録は必要ありませんので当日直接お越し下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。お知り合いの方にもどうぞお声がけ下さい。

日 時: 平成28年10月22日(土)13:00 ~
場 所: 芝浦工業大学 豊洲キャンパス 教室棟 403教室(東京都江東区豊洲3丁目7番地5号)
参加費: 電子セラミック・プロセス研究会法人会員,グリーンイノベーション研究センター研究員,学生:無料
上記以外  大学・公研:2,000 円、企業:5,000 円 (当日支払)
共 催: 電子セラミック・プロセス研究会(第158回研究会)
特集テーマ:「低炭素社会の実現にむけた電子材料・デバイスの開発」
座長:山口 正樹 氏(芝浦工業大学)
13:00 ~ 13:50 「有機ELとLEDによる低消費電力照明」 芝浦工業大学 長友 隆男 氏
13:50 ~ 14:40 「配線応用を目指すナノカーボン材料技術」 株式会社東芝 酒井 忠司 氏
14:40 ~ 15:30 「圧電材料を用いた振動発電の可能性」 物質・材料研究機構 木村 秀夫 氏
15:30 ~ 15:45 (休 憩)
座長:大釜 信治 氏(堺化学工業㈱)
15:45 ~ 16:35 「スピンゼーベック効果と熱電変換応用への期待」 日本電気株式会社 桐原 明宏 氏
16:35 ~ 17:25 「BaTiO3の微細化とMLCC薄層化の進展」 太陽誘電株式会社 岸 弘志 氏
※17:30より、自由討論会(参加費 ¥3,000)を芝浦工業大学生協ラウンジ(交流棟2階)にて行います。