メッセージ

 地球温暖化の進行による異常気象の頻発など、人類の活動による地球環境への悪影響が顕在化し、その対策が人類共通の課題となっています。

 地球温暖化の進行を食い止めるために、従来の活動を見直し、低炭素社会を実現する積極的な努力が求められていますが、一方で、ITや自動車などの文明機器の需要は今後も世界的に利用者の拡大は避けられず、エネルギー消費は増大の一途です。

 このような状況において、エネルギーの効率的な利用が必須であり、技術革新(イノベーション)が我々の生活に関わる広汎な範囲において求められています。

 例えば、SiC、GaNなどの新材料を用いたパワーデバイスを用いたインバータ装置によって、電気自動車等のモーターのエネルギー効率を格段に向上して、二酸化炭素の発生を低減することが期待されています。また、グラフェンなどの新しい材料を用いて、格段に消費電力の少ないIT機器が実現でき、それらの機器を用いてスマートグリッドなど効率の良いエネルギー消費社会を実現できます。

 本センターでは、そのような低炭素社会を実現する技術基盤として、材料、デバイス、システムの研究を通じて、グリーンイノベーションへの貢献を目指すとともに、それらの研究活動を通じて、グリーンイノベーションを担う人材の育成を目指します。

arroundus