【終了しました】第6回グリーンイノベーションシンポジウムを開催しました

2019-01-09

このたび芝浦工業大学グリーンイノベーション研究センターでは
「コネクテッドカー:近未来の新しいモビリティーシステムとエレクトロニクス」と題しまして
第6回グリーンイノベーションシンポジウムを開催することになりました。

<開催趣旨>

トヨタとソフトバンクが新会社を設立するなど、自動運転、5G、電動化による新しいモビリティーシステムの実現が近づいています。
そのようなシステムには、IoT・AI、5G通信、電動化などの技術の融合が鍵となると考えられます。
本シンポジウムでは、コネクテッドカーを実現する技術を俯瞰し、その構成要素となるデバイスのニーズや動向について議論します。

皆様お誘いあわせの上是非ご参加下さい。

 

第6回グリーンイノベーションシンポジウム
 「コネクテッドカー:近未来の新しいモビリティーシステムとエレクトロニクス」

開催日: 2019年2月28日(木)13:00~17:40

受付・ポスター展示開始は 12:00 ~

会 場:  芝浦工業大学豊洲キャンパス交流棟6階大講義室

<プログラム>

第1部:座長 赤津 観

13:10「ボッシュの自動運転への取組み」
ボッシュ株式会社 千葉 久氏

13::55「5G通信技術とコネクテッドカー」
– モバイルブロードバンドと超低遅延ネットワークを実現-
東京工業大学 教授
ソフトバンク株式会社   藤井 輝也氏

14:40「車載向けSoCの開発と自動車向けの技術戦略」
ルネサスエレクトロニクス 原 博隆氏

15:25 ポスターセッション:司会 横井秀樹、石川博康

第2部:座長 前多正

16:05「パワーエレクトロニクス用コンデンサの最新技術とその適用について」
株式会社 村田製作所 西山 茂紀氏

16:50「トヨタ自動車の電動化への取り組みと新モビリティへの対応」
トヨタ自動車株式会社 戸田 敬二氏

主 催:芝浦工業大学グリーンイノベーション研究センター
オーガナイザー:グリーンイノベーション研究センター 赤津観、田中愼一、前多正、 谷本智(日産アーク)、上野和良


締 切: 2019年2月22日(金)
定 員: 200名(定員になりましたので締切りました)

 

チラシはこちらです。